TREZOR one(トレザーワン)を海外公式サイトから購入してみた

hardware wallet

ここ最近、日本でもブラックフライデーが広がっていますよね。私もすでにハード ウェア ウォレットを1台持っていたのですが、セールで割安だったこともあり、今回2つ目のハード ウェア ウォレット

TREZOR one(トレザーワン)

を購入してみました。

今回は海外のTREZOR公式サイトから購入しましたので、その手順について解説していきたいと思います。


公式ページはこちら


TREZOR(トレザー)公式ホームページから注文

出典:TREZOR 公式サイト

TREZORの公式ホームページ(https://trezor.io/)へ移動します。

  

出典:TREZOR 公式サイト

TREZORのハード ウェア ウォレットは

Trezor One (トレザーワン) というスタンダードモデル
Trezor Model T (トレザーモデルT) という上位モデル

の2種類がラインナップされています。

今回はスタンダードモデルのTrezor Oneを選択します。

  

出典:TREZOR 公式サイト

カラーバリエーションはホワイトとブラックの2種類あり、画面左下で欲しい方の色を選択し、Continueをクリックします。

  

出典:TREZOR 公式サイト

ロケーションを選択してください。と表示されますが、初めからJapanが選ばれているので、そのまま次へ進みます。

  

出典:TREZOR 公式サイト

ケースやケーブルなどのアクセサリーの購入画面に切り替わりますので、必要なものがあればカートへ追加します。

  

出典:TREZOR 公式サイト

配送方法を

・UPS shipping (21EUR)
・DHL shipping (26EUR)

のどちらかから選択できるようになっています。

配送にかかる日にちはどちらもあまり変わりませんが、DHL shippingはオンデマンドデリバリーというオプションがつき、配達予定日の情報であったり、顧客の都合に合わせた受け取り方法選択することができます。

  

出典:TREZOR 公式サイト

支払い方法を選択します。今回はクレジットカードを選択します。

支払い方法の下の部分に英文が記載されています。

I understand that I am responsible for paying customs duties, local taxes, and other related fees ,if applicable.
関税、地方税、その他の関連料金を支払う責任があることを理解します(該当する場合)。

I agree with the terms and conditions ,Privacy policy and consent to data processing to create my order,
利用規約、プライバシーポリシーに同意し、注文を作成するためのデータ処理に同意します。

Let me know about inportant security updates, product development and special offers via email.
重要なセキュリティアップデート、製品開発、特別オファーについてメールでお知らせください。

1つ目の税金関連と2つ目の利用規約関連についてはチェックを入れます。
3つ目はTREZORの情報をメールで受け取りたい場合のみチェックを入れます。

  

出典:TREZOR 公式サイト

クレジットカード支払いを選択すると、クレジットカード情報を入力する画面に切り替わりますので、必要な情報を入力し、購入手続きは完了です。

商品が届いたら、設定の手順や使ってみた感想など紹介していきたいと思います。

  

公式ページはこちら

コメント