Ledgerハードウェアウォレット正規品を購入する方法について【信用できる販売店まとめ】

hardware wallet

暗号資産(仮想通貨)を強固なセキュリティ性能で保護するハードウェアウォレットですが、購入先をどこにするか考えていませんか?

私が購入を検討していた時のことを振り返ると、1番は信用できる販売店で正規品を購入したいと考えていました。
なぜなら当時からすでに偽物の存在が確認されていたからです。そして今でも、いまだに偽物が出回っているそうです。

今回はLedgerハードウェアウォレットを安心して購入できる販売店についてまとめてみました。

Ledger公式サイト

ハードウェアウォレット
ジャパン公式サイト

Ledger社と公式認定されている販売店まとめ

Ledgerハードウェアウォレットを購入する際におすすめのショップは下記の5つです。

Ledger海外のサイトというハードルはありますが、公式サイトのため、最も安く新品の正規品を購入できます。さらに特定の期間に割引セールが実施されることもあります。カラーバリエーションも多数揃っているのもうれしいですね。
株式会社EarthShipハードウェアウォレットジャパンという販売サイトを運営している。Ledgerウォレットはこのサイトで販売されており、日本の正規販売店の中で最も安く購入することができます。また日本語サポートもついているので安心です。
ヨドバシカメラ 上の2つの販売店と比べると少し割高ではありますが、全国に展開している大手販売店なので信用度は抜群です。
ビックカメラ ヨドバシカメラと販売価格、ポイント還元率ともに同じでした。こちらも日本の大手販売店なので同じく信用度は抜群です。
ヤマダ電機上の4つと比べると少し価格が割高でした。

ご紹介した販売店はLedger社が正式に認めているため、信用できます。

英語に抵抗がなく、セール期間にお得に購入したい場合は「Ledger公式サイト」
日本の販売店で購入したい、日本語のサポートを受けたい場合は「株式会社EarthShip」

がおすすめです。

最新のLedger公認の販売店についてはこちらから確認できます。

まとめ

Ledgerハードウェアウォレットが購入できる正規販売店についてのまとめでした。

これからハードウェアウォレットを購入しようとしている方で、どこで購入しようか迷ったときには、ぜひ参考にしてください。

暗号資産(仮想通貨)を安全に管理できるハードウェアウォレットとは 【特徴や注意点について】
ハードウェアウォレットは、ビットコインやアルトコインといった暗号資産(仮想通貨)を安全に管理できるウォレットです。この記事では、ハードウェアウォレットとは何か?メリット・デメリット、購入前に知っておくべきこと、オススメのハードウェアウォレットについて解説しています。

Ledger

フランスのパリに本社を置く企業。Ledgerウォレットは累計販売数300万台以上、世界200カ国以上の方に使用されています。

Ledger公式サイト

ハードウェアウォレットジャパン

Ledger社の日本正規販売代理店。使い方がわからない、何か困ったことがあっても日本語サポートがあるので安心。

ハードウェア
ウォレットジャパン

DMM Bitcoin

暗号資産(仮想通貨)の取引手数料や日本円の入金・出金手数料が無料。
新規口座開設で2000円プレゼント実施中!

DMM Bitcoin

コメント